ニューズレター「企業のためのメンタルヘルス対策コーナー」No.13(2017年8月号)

[No.13 2017年8月1日号]

Q&A 就業中の居眠りを繰り返す病気社員に休職命令、異動命令、懲戒処分を課すことはできるか?
 就業時間中によく居眠りをする労働者がおり、以前に配置転換(異動)をして社外の者と接触しないようにし、病気であれば治すように指示したのに、その後病院に行かないので、居眠りが改善されない場合、使用者は休職命令を発令することはできるでしょうか。
  →詳しくはQ&Aのページをご覧ください。

 

ニューズレターバックナンバーの最新記事

企業のためのメンタルヘルス対策室のご相談 労働問題に特化して20年の実績と信頼。つまこい法律事務所にご相談ください。 03-6806-0265 受付時間:平日 9:00~18:30(当日相談可能)JR御徒町駅より徒歩5分 ご相談の予約