ニューズレター「企業のためのメンタルヘルス対策コーナー」No.23(2018年2月号)

[No.23 2018年2月15日号]

1.労災実務の基礎知識「休職中の状況把握」
 休職中は、労働者からの定期的な報告、人事労務管理スタッフ・管理監督者・産業保健スタッフとの定期的な面接、主治医との面会により休職者の状況を把握しておきましょう。
 →詳しくは以下のニューズレターをご覧ください。

2.Q&A「中小企業や産業医も個人情報取扱事業者に」
 健康情報の数が5000人以下の中小企業や嘱託産業医であっても個人情報保護法が適用されることになりました。
 →詳しくは以下のニューズレターをご覧ください。

 ニューズレターNo.23(2018年2月15日号)(PDF)

 

ニューズレターバックナンバーの最新記事

企業のためのメンタルヘルス対策室のご相談 労働問題に特化して20年の実績と信頼。つまこい法律事務所にご相談ください。 03-6806-0265 受付時間:平日 9:00~18:30(当日相談可能)JR御徒町駅より徒歩5分 ご相談の予約