就業規則の作り方

 常時10人以上の従業員を使用する使用者は、労働基準法の規定により、就業規則を作成し、所轄の労働基準監督署長に届け出なければなりません。就業規則は、会社を守り従業員を守るものとして作成するものです。

 本講座では、弁護士の立場から、解りやすく、判例も交えながら作成の方法を講義します。

【サンプル動画】

【価格】

3,000円(税込)

【今すぐ購入する】

※株式会社キバンインターナショナルのeラーニングポータルサイト会員登録ページへ遷移します。
 eラーニングポータルサイト「つまこい法律事務所佐久間大輔」紹介ページ

【目次】

就業規則とは(就業規則制定の必要性)
労働契約法の原則
就業規則の概要
服務規律
勤務
人事
服務規律(パソコン、インターネットの使用)
服務規律(メール監視について、ハラスメント)
解雇
懲戒

【講座収録時間】

約104分

【受講可能期間】

365日間


企業のためのメンタルヘルス対策室のご相談 労働問題に特化して20年の実績と信頼。つまこい法律事務所にご相談ください。 03-6806-0265 受付時間:平日 9:00~18:30(当日相談可能)JR御徒町駅より徒歩5分 ご相談の予約