労働者の健康と経営戦略

 従業員の健康な働き方を追求し、信頼構築型の企業経営をすると、メンタルヘルスケアにつながります。従業員の健康を守ることを経営戦略(企業戦略=成長戦略)に位置づけることが、企業価値を向上させ、企業の持続可能な成長にも資すると考えます。

  以下では、企業の社会的責任(CSR)やビジネス倫理の観点も踏まえ、に位置づけることが、労働生産性を向上させ、企業の社会的責任(CSR)にも資すると考えます。


企業のためのメンタルヘルス対策室のご相談 労働問題に特化して20年の実績と信頼。つまこい法律事務所にご相談ください。 03-6806-0265 受付時間:平日 9:00~18:30(当日相談可能)JR御徒町駅より徒歩5分 ご相談の予約